ナビゲーション

「一番オススメ」WebMからMP3に変換できるソフト&サイト

松枝 美佐子 動画変換

WebMとは、Googleにより開発しているWeb用のロイヤリティフリーな動画のコンテナフォーマットです。このフォーマットは「HTML5」規格で用いられて、VP8やVP9、AV1のビデオコーデックで映像を圧縮し、VorbisやOpusの音声コーデックで音声を圧縮する技術を採用されるため、YouTubeなどの動画サイトにもよく使われています。もしダウンロードしたWebM動画をMP3音声形式で保存したいなら、どうすればいいでしょうか?ここでは、WebMからMP3への変換方法を皆さんにご紹介いたします。

WebM MP3 変換
コンテンツ

動画変換ソフトでWebMをMP3に変換する

Vidmore 動画変換は優秀な動画変換・編集ソフトとして、ローカルに保存されている動画ファイルから無劣化に音声を抽出して、MP3やAAC、FLACなどの音声ファイルに変換できます。また、変換する前に、「カット」機能により、必要な部分のみ保留することもサポートします。

無料体験

100%安全&クリーン

無料体験

100%安全&クリーン

Step 1、WebM動画を追加
このWebM MP3 変換ソフトを無料ダウンロードして、実行してから、「変換」タブで「ファイルを追加」ボタンをクリックして、ローカルからWebM動画ファイルを選択してロードしてください。

WebM動画を追加

Step 2、出力形式を選択
そして、インタフェースの右側にある「出力形式」のドロップダウンメニューを開いて、「オーディオ」タブで出力形式MP3を選択するか、または直接検索欄にMP3を入力して選択してください。それから、右側の歯車アイコンを押すと、オーディオビットレート、サンプルレート、チャンネルなどのパラメーターも設定可能です。

出力形式を選択

Step 3、MP3に変換
最後、「保存先」で変換後のファイルの出力先を指定して、「変換」ボタンをクリックすることで、WebM動画からMP3に変換してPCに保存できます。

MP3に変換

もちろん、Vidmore 動画変換は動画から音声に変換できるほか、MOV AVI 変換のような動画間の変換もできるし、内蔵の編集機能により、動画のノイズを消去したり、透かしを追加したりすることもできます。

フリー変換サイトでWebMをMP3に変換する

また、上記の多機能を一本に凝らすVidmore 動画変換ソフトを利用するほかに、ネット上にはWebMからMP3への変換に対応するオンラインサイトもたくさんあります。ここでは、三つの使いやすいオンラインツールをご説明しましょう。

1.Vidmore フリーオンライン 動画変換

Vidmore フリーオンライン動画変換はWindowsおよびMac OSで動作できる完全無料のオンラインサービスです。このツールにより、MP4、AVI、MKVなどの汎用動画ファイルを必要な動画形式や音声形式に変換することができ、使い方も簡単です。

ステップ 1、ファイルを追加
ブラウザでこのオンラインサイトにアクセスしてから、「変換するファイルを追加」ボタンをクリックすると、変換画面が表示されます。そして、「ファイルを追加」ボタンを押して、MP3に変換したいWebM動画をロードしましょう。

ファイルを追加

ステップ 2、出力形式を選択
それから、画面下部のオーディオアイコンをクリックして、出力形式のMP3を選択してください。また、変換する前に、歯車のような「設定」アイコンをクリックすると、オーディオエンコーダー、チャンネル、ビットレートなどの変更することができます。

パラメーターを設定

ステップ 3、MP3に変換
最後、「変換」ボタンをクリックして、出た画面で変換後のファイルを保存先を指定したら、簡単にWebM動画をMP3に変換できます。また、「変換完了」ウィンドウで「OK」をクリックして変換完了します。

MP3に変換    

2.Convertio

Convertioはオーディオ、ビデオ、電子ブック、ドキュメント、画像、アーカイブ、プレゼンテーションなどの変換に対応するオンラインコンバーターツールです。ただローカルやGoogleドライブ、Dropbox、URLからファイルを選ぶだけで、変換したいファイルを目標の形式に変換できるし、また、動画や音声ファイルを変換する際に、コーデックやビットレート、オーディオチャンネル、音量など細かい設定を行えます。

Convertio

3.onlineconvertfree.com

onlineconvertfree.comは無料オンラインコンバーターサービスとして、動画、音声、文書、画像、アーカイブファイル、電子書籍など様々なファイルをサポートします。このサービスは250以上の異なるファイル形式に変換して、電子メールまたは透かしを追加できます。これにより、WebMを簡単にMP3に変換できるほか、WAVやM4A、OGG、MP4、AVI、MOVへの変換にも対応しています。

Audio Extractor

結論

以上はWebM動画から音声を抽出して、MP3などの音声ファイルに変換する方法のご紹介でした。今後、ネットからダウンロードしたWebM動画から音楽を抽出して、スマホなどに入れて聴きたいなら、ぜひ上記の紹介したソフトやオンラインサイトをお試してみてください。

よくある質問(FAQ)

Q1.オンラインサイトでWebMを変換することが安全ですか?

一般的には、オンラインサイトにアップロートされたファイルはそのページを閉じる際に削除されるので、個人プライバシーを保護できます。しかし、サイトにはいつも様々な広告があるため、不意に広告に入ると、ウイルス感染や詐欺サイトに騙される可能性があります。なので、オンラインサイトを利用する際に、もっと慎重してください。

Q2.スマホでWebMをMP3に変換することが可能でしょうか?

実は、オンラインサイトを使用すれば、スマホでもWebMをMP3に変換することも可能です。また、「音声抽出」や「The Video Convertor」など動画変換専用のアプリを利用するのもいい方法です。でも、直接スマホで変換したら、ストレージ容量は減っているし、個人情報を漏らすリスクもありますので、あまりおすすめしません。

Q3.WebM動画はiPhoneで再生できません。どうすればいいですか?

WebMはオープンソースの動画フォーマットとして、主にウェブサイト、「HTML5」で利用されています。しかし、iPhoneのでよく利用されるSafariはWebMをサポートしないため、再生できないことがよくあります。その場合、WebMプラグインを利用するか、WebM動画をダウンロードして汎用の動画形式に変換することをお勧めします。

無料体験

100%安全&クリーン

無料体験

100%安全&クリーン
Vidmore Video Converter Icon

Vidmore 動画変換

無料でVidmore 動画変換を体験できます。 Windows 11/10/8/7及びに Mac OS Mojave(10.14)、High Sierra(10.13)、Sierra(10.12)、Mac OS X 10.7 – 10.11 に対応します。

無料体験
4.8

176 ユーザーのレビュー

VidmoreはCookieを使用して、当社のWebサイトで最高の体験をお届けします。 もっと詳しく知る とった